使用糸
Cowgirlblues Kidsilk
Cowgirlblues Sock Weight

サイズ
Free

総重量
442g

糸使用量
mohair 113.5g
Sock 328.5g

使用針
JP#10 & 8

ゲージ
30目×44段
ブロッキング前 横 15.0㎝ 縦15.0㎝
ブロッキング後 横 17.0㎝ 縦16.5㎝

ゲージ
10㎝
ブロッキング前 19.5目 27.0段
ブロッキング後 18.0目 28.0段

変更点
なし。編み図通りに編みました。

製作期間
2016/12/23~2017/01/04

+
大好きなCowgirlbluesの糸で販売されたこのKIT。
ル・ニさんから出るKITはどれも素敵。
普段自分が選ばない色を使ってみようと思ってチョイスした…つもりだったけれど
ストライクゾーンでした。
+
SockとMohairの組み合わせ、とても良いです。
Sockの撚りのおかげで、モヘアの絡みが激しくなく、比較的解きやすい。
実はSockを使うのは初めてだったのですが、滑りが良くて編みやすいのですね。
+
私の体形は、肩幅があって、袖が地味に長め。
今回そのことを考慮せず編んで着てみたところモデルさんの着画より若干袖丈が短いです。
3センチ程度短いので、ブロッキングで伸びることそ期待!
+
普段編んでいる婦人中寸でパターンをひいてあるものは、私は窮屈であまり馴染まない…
(自分で製図したものは別)
あまり肩線を気にしなくて済むので肩幅がある人はこういうセーターいいかも。
+
そして、シンプルで編みやすい。
セーター初めてさんで着るものを編みたいというような初心者さんにおすすめです。
特に引き返しは量も編むので練習にもなります。
+
引き返し編み、増減目、巻増し目、段と目のはぎと、良い復習になりました。
(できてないところも沢山あった)
+
普段は、着たいよりも編んでみたい(or 課題)が先行していますが
今回は、着たいセーターを編めた…という感じです。
2016年の始めにセーター類を整理したらしく
冬本番で着るものがない事態に陥っていたので、いいタイミングで編めました。
+
ブロッキング
水色が少しだけ青くなる程度でほとんど色落ちなし。
モヘアのふわふわ感と毛羽立ちがとても美しい。

着衣を水通しするのが初めてだったせいもあって
ブロッキングする際、水通ししたらかなり横に伸びてビックリ(平置きしたら、横+20センチ 縦は+3センチ)。
少し仕上がりサイズに収まるように平置きし直し(ピンなどは特に使用しない)、そのまま放置していたら少しずつ元のサイズに。

結果、縦横ともに縮みました(不思議だ…)。

最終的には
ブロッキング前 横 68.5㎝ 縦65.0㎝ 袖33.0
ブロッキング後 横 65.0㎝ 縦60.0㎝ 袖36.0
(縦は後見頃)

+
ブロッキング後に着ててみたら(気持ち)軽い気がします。
肩の縫い部分も落ち着いてあまり気にならない。
そして、袖は若干短いような気がしないでもないくらいのサイズとなりました。
袖が何故か伸びてラッキーでした。
+
楽しかった。
+
後日談
あまりに素敵なので、もう一着分糸買いました。もう一枚も、その編み図のまま編もうと思います。
それくらい素敵なデザイン!

Ravelryでも公開してます。