ずっと編みたかった腹巻き帽子、完成しました

私のプロジェクトページはこちら
パターンページはこちら

【使用糸】
Zwerger Garn Opal Energy
Zwerger Garn Opal KFS Original 気仙沼桜

【サイズ】

【総重量】
128g
ラベにも書いたのですが
気仙沼を1玉使い切りで100g
Energyを39g使ってます。
Total 139gのハズですが 何故か測定してみると、128g…不思議です(笑

【糸使用量】
Zwerger Garn Opal Energy 164m
Zwerger Garn Opal KFS Original 気仙沼桜 425.0m(1玉使い切り)
Total 589m

【使用針】
JPN #3

【スワッチゲージ】
N/A

【本体サイズ】
N/A

【画像参考】
N/A

【変更点】
N/A

【製作期間】
2018/02/10 ~ 2018/03/21

【その他 糸に関して】
+色のむら
特になし。

+チクチク
KFSの方は、編んでいる時に若干チクチクしました。
Energyは特に感じず。
洗った後、チクチク感は軽減されてます。
私は平気でしたが、NGな人も居るようです。

+色落ち
特になし。

+その他
編みやすいし、とても目が揃う良いパターンです。

【その他 お道具】
特になし。

【使用動画・ハツミミ用語】
特になし。

【感想】
KFSの桜…とても気になっていて、欲しくてほしくておりました。
ホビショでラスイチを手にして、お財布探すか何かをしようと思って、ちょっと元に戻したら置いた時に、
お隣さんが持っていってしまう…とちょっと切ない思い(反省)をしたけれど

いい思い出がある糸です。
(欲しい糸は、すぐに買う!これです)
その後、別なところで購入できたので、ご縁があってよかった良かった。

腹巻き帽子は、このKFSの帯についているパターン。
輪でひたすら編むだけなのに、帽子・腹巻き・ネックウォーマーになるスーパーパターンです。
しかも、好きな色を組み合わせることによって雰囲気も全く変わるので、自由自在。
なんて楽しいの…

いつか、でも必ず編むリストに入っていたのですが、当時の私はソックヤーンをどう選んで良いものかよく分からず、CO出来ずにおりました。
(気仙沼は飾って楽しんでた)
Sockの世界には入っていけない気もしていたし。

腹巻き帽子をしてきた編み友さんの作品がこれまたかっこよく、素敵でした。
とても柔らかくて暖かでますます編みたい熱。

今思えば、ソックヤーンじゃなくても良いんだけれど、ソックヤーンで編みたかった。
そして、ひたすらメリヤスなのでついつい編みすぎてしまいます。
本来なら28センチ位で糸を変えると良いですよーと書いてあったので、そうしたかったのだけれど楽しくて一玉編みきっちゃいました(笑

2色目はenergy。
似たようなカラーが良いかなと思って選んだんだけれど、このパターンは
対比したカラーを持ってきたほうが面白いかもしれないです。
(写真的にも)
energy、とても可愛い。
これまた次の腹巻き帽子にも使っちゃおうかな。
(こういうことが出来るのが、このパターンの良いところー。

私はターバン風に使うのが気に入りました。
次は、このパターンをコットンで編んでみようかなぁぁ。

そして、210の日になんとなくCO、東京の桜がほころぶ頃にBO…なんだか嬉しい。

【その他】

+++++


お遊び写真(笑
自分の写真って好きじゃないので、こういうことしちゃう。
3歳児(男の子)か!と自分ツッコミ入れておきます。

そして、こういうシンプルで使い勝手が良い素晴らしいパターン。。
こいうものをいつかデザイン出来るようになれたら…と思い始めてます。
パターンの一部をどこかに寄付(もしくはKFSにバック)できたら。

編みものに救われることばかりだし、作品も出来上がっていくばかり。
何かお返しもしつつ、また更に編む仕組みがあったら…なんて。
最後の一文は、もう少し時期と私のスキルが必要かなーという印象です。