人生初のブリオッシュ、Blooming Brioche KAL、楽しすぎ!

私のプロジェクトページはこちら
パターンページはこちら

【使用糸】
madelinetosh Tosh Mo Light

【サイズ】
L

【総重量】
総重量 282g

【糸使用量】
DC Nocturne
1.36 skeins = 522.2 meters (571.1 yards), 136 grams

LC1 The Night King
0.89 skeins = 341.8 meters (373.8 yards), 89 grams

LC2 Constellation
0.57 skeins = 218.9 meters (239.4 yards), 57 grams

【使用針】
US 5 – 3.75 mm

【スワッチゲージ】
N/A

【本体サイズ】
BO前 183×61㎝
BO後 238×97㎝

【画像参考】

【変更点】
N/A

【製作期間】
2018/11/13 ~ 2019/01/17

【その他 糸に関して】
+色のむら
N/A

+チクチク
全くなし

+色落ち
少々

+その他
MO LIGHTは、80% Wool – Merino 20% Goat – Mohairの糸。
TOSHの糸は、少し細めで100gのメーター数もあまりないので、細くて短い(密度が高い?)気がしています。
モヘア混なので、繊細でふわっとしているし、光沢もあってとても贅沢感があります。
スルスルと滑るので、ブリオッシュのような修正が難しいパターンには向かないかもしれないのですが、今回はこの糸で大正解だったと思っています。
編んだ自分が言うのも烏滸がましいのですが、発色も美しいし、糸の組み合わせが素人のワタシでもどうにかなってしまう、そんな魅力を兼ね備えている糸なのかもしれません。

【その他 お道具】
N/A

【使用動画・ハツミミ用語】
びっくりするくらいに初めてのことばかりでした。
ブリオッシュ編みは、面白い技法が多い印象。

沢山なので、動画のリストを貼っておきます。
こちら

【感想】
Xandyさんのプロジェクト、とても素敵だけれど
ブリオッシュは初めて。
できる気がしなかったのですが、SNS状でKALがあるとのことで思い切って参加しました。
今となってはやってよかった。

使用したMO LIGHTは日本未発売の糸。
いつか使えたら良いなぁと思っていたのでとても嬉しかったです。

ブリオッシュ、ご存知の方も多いと思うのですが、ゴム編みの変形版。
なので、リズムが掴めればさほど難しくないです。
ただ!目を落としてしまった時の修復がちょっと、、なのでライフラインを使うと気持ち的にも楽かもと思います。
ライフライン、使いまくりました。

今回、デザインもとても気に入っているのですが、使った糸の名前も気に入っています。


DCはノクターン。

LC1は、ナイトキングで、LC2は星座。

夜想曲をベースに夜の王と、星座が広がっていく感じ。

本当はピンクが入っている糸ではなく、LC2も青系にしようと思っていたのですが星座にして大正解。
単調ではなく、動きが出て(でも派手じゃなく)良い組み合わせになったのでは、、と思っています。

DCとLCの対比が大きい方がわかりやすいのは重々承知だったのですが、好み的には似たようなカラーだけれど、違うよねとわかる感じが今の好み。そう言う意味でも、この糸色合わせは大正解でした。

 

 

 

 

 

 

最初はさほど大きくないかなぁと思っていたのですが、針から外れた時に180㎝を超えてました。
ブロッキングしたら200㎝超えでワタシが目論んだサイズ感に。
こちらも大正解です。
(他にも編んでいたこともあり)、時間はかかりましたが本当に楽しくて嬉しくて、記憶に残る一枚に。大事に使いたいと思います。

 

 

 

 

 

 

【その他】
ブリオッシュにすっかり自信がつきました。
でも編み図ではわからないかも。
実は編み図のイギリスゴム編みパターンを抱えているのですが
こちらはできる気がいたしませぬ。。

 

今回も宇宙との交信前の画像をチラリっと。